いいだこの花火撮影日記

九州を中心に花火撮影をしております

夢洲超花火

2022.9.25
夢洲超花火より

三年後に迫る万博会場夢洲で「カウントダウン3イベント」が開催されました。

広大な敷地の夢洲ではキャンピングカーやドライブインなど、沢山の車があり、日中は思い思いにBBQをしたりで楽しまれていました。
ドローンショーも素晴らしかったし、花火もおなかいっぱい見ることが出来ました。
とても素敵な花火を見せていただきありがとうございました🎇

シャトルバスも、そんなに待たなくても乗れて、アクセスもバッチリで、22時頃にはホテルに到着しました。

f:id:iidakosan3:20220926011028j:image

 

f:id:iidakosan3:20220926011043j:image

 

f:id:iidakosan3:20220926011104j:image

 

f:id:iidakosan3:20220926011107j:image

 

f:id:iidakosan3:20220926011119j:image

 

f:id:iidakosan3:20220926011133j:image

 

夢洲超花火のハイライト

800機のドローンショーと花火のコラボ

合成無しです

f:id:iidakosan3:20220926085956j:image

 

f:id:iidakosan3:20220926090006j:image
16,601歩も歩きました、、、
おやすみなさいませ…〓■●~バタッ

第35回利根川大花火大会

めんそーれ

三連休の初日は茨城県境町で開催された利根川大花火大会に行ってきました。

f:id:iidakosan3:20220920222635j:image

までは良かったのですが、境町に到着して往路の飛行機が台風の影響で欠航したとのメールがありまして、どうしたものかと考えていたところ、沖縄経由で帰れば大丈夫かも?と天の声が聞こえたので、急遽次の日は成田から沖縄に移動しちゃった(笑)

で、沖縄に行ったまでは良かったのですが、台風が思いのほかノロノロだったのが影響して次の日の福岡行きの便がまたもや欠航のお知らせキタ━(゚∀゚)━!

というわけで、強制的に沖縄連泊となってしまいました。

せっかくなので沖縄を満喫しましたよ😅

 

茨城より沖縄メインみたくなってしまいましたが、沖縄では18日開催の安室奈美恵花火が暴風により直前で中止となってしまいました。

f:id:iidakosan3:20220920213804j:image

ほんと残念でしたが、こればかりは仕方が無いですね。自然の力には敵いませんし、(*`・ω・)b【安全第一】

 

前置き長い

 

で、利根川に戻ります。

今回は、著名人にナビゲーターをしていただいたおかけで、ストレスフリーで花火大会を満喫する事ができました。感謝(*´ω`人)

 

打上担当は、山﨑煙火製造所、野村花火工業、マルゴー、紅屋青木煙火店と錚々たるメンバーなのです。

2尺玉5発を含む公称3万発

 

前日くらい前まで境町のお天気は雨だったのが、晴れのち曇りの順風に昇格しました。

 

そして日が落ちると、涼しくなりました。

会場は、人、人、人

久しぶりに花火大会やってるよー!みたいな雰囲気を味わいました。

f:id:iidakosan3:20220920213953j:image

今回は前から2番目(そういえば淀川も前から2番目だった)超至近距離からの観覧でした。

お弁当付きテーブル席 消毒液等のお土産付き

f:id:iidakosan3:20220920214055j:image

で、気になる中身はこちら

f:id:iidakosan3:20220920214236j:image

 

f:id:iidakosan3:20220920214350j:image

 

何かの不具合があったのか?煙待ちか分からないけど間延びしたもの約2時間くらい花火が上がっておりましたので、当然花火が終了するのも遅くなり、帰りは時差的に退場の指示はあっていましたが、それでも大勢の人が会場を出るものだから帰りはもう大変な状況でした。

交通機関もマヒしていたようで、皆さんほんとうにお疲れ様でございました。

 

花火は各社それぞれが個性的な花火を披露されており、山﨑さんは青と白の花火が印象的でした。数年前のGWにハウステンボスでも似たような青と白のスターマインを打上しておられました。とても綺麗だったので、もう一度見たいと思っていました。

f:id:iidakosan3:20220920215947j:image

野村さんは安定の綺麗さに進化も入り、素晴らしい。

f:id:iidakosan3:20220920220032j:image

撮影は、失敗続き

野村さんの尺玉は他の業者とは違う位置(正面)から曲導が上がってきたので、5重芯の撮影を失敗しました。

 

最近のマルゴーの花火は濃いLED風お花畑

フラワーバスケットみたいな可愛い花火が多かったです。

f:id:iidakosan3:20220920220632j:image

 

f:id:iidakosan3:20220920220558j:image

前みたいな繊細なパステル調千輪はなくてちょっと残念でしたが

その代わりてんこ盛り千輪は凄かったです。

f:id:iidakosan3:20220920220732j:image


f:id:iidakosan3:20220920220739j:image


f:id:iidakosan3:20220920220734j:image

ミュージック花火に関しては、曲目も花火も良かったと思います。

 

この花火大会は目玉でもある2尺玉が5発上がるそうだ。

こちらも気になるところでございましたが

2尺玉はワタクシがいた観覧席から遥か向こうから上がったので、とっても小さく見えました。

保安距離の関係で打上場所が離れるのは理解出来ますが、あまりにも小さく見えた

勿体ないです

ご一緒したテーブル席のお子様も、2尺玉が開発すると「ちっちゃ!」と言われておられましたっけ、、、

 

そして、怒涛のフィナーレ

残りの2尺玉2発も入っていたそうですが、メイン側の有料観覧席(テーブル席)からは2尺玉を確認出来なかった。

こちらも勿体ないと思いました。

 

データの取込みもやってないので、現像が追いつきませんが、忘れないうちに記録しておきたかったので、こんな形でご了承くださいm(_ _)m

 

ではまたー

第34回させぼシーサイドフェスティバル2022

こんばんは

昨日は、長崎県佐世保市で開催された「第34回させぼシーサイドフェスティバル2022」に行ってきました。

 

午後8時より約30分間、佐世保市総合グラウンド裏より花火が上がりました。

花火の打上担当は佐賀県唐津煙火さんです。

 

久しぶりの花火に会場周辺でも大勢の人が夏の終わりに打ち上がる花火を堪能されておりましたが、花火が始まっても陸上競技場のライトが最後まで消えなかったので中で花火を見ていた方は、花火が綺麗に見れなかったのではないかと少し心配しました。

 

形はどうあれ、無事に花火が見れたことに感謝いたします。

 

自宅に戻ったのが午前2時前だったので、今日の仕事に備え速攻就寝いたしました。

なかなか遠かったですが、行ってよかったです。

 

f:id:iidakosan3:20220912221704j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221720j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221737j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221753j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221810j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221826j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221839j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221921j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221934j:image

 

f:id:iidakosan3:20220912221945j:image

確認用の動画の編集はそのうち

ではまたー

 

 

赤川花火大会2022

鶴岡より、おはようございます

AKAGAWAHANABI Presents2022と称して
3年ぶりに山形県鶴岡市で開催されました。

グランドコンディションの悪い中、雨も降ったりもしましたが、無事に開催出来たことに感謝です。
赤川花火大会はやっぱり感動日本一でした。
雨の中、皆さまお疲れ様でございました。


昨日は11,237歩も歩いていました。

全身筋肉痛なのでモーラステープ1袋貼って寝ました(笑)

歳には勝てませんね(^_^;)

 

時間短縮をされているもの、花火が素晴らしすぎて泣けます😹

少しだけ写真のお裾分けさせていただきます

f:id:iidakosan3:20220821075120j:image

 

f:id:iidakosan3:20220821075133j:image

 

f:id:iidakosan3:20220821075146j:image

 

f:id:iidakosan3:20220821075158j:image

 

f:id:iidakosan3:20220821075209j:image

 

PS:先週関門海峡花火大会の協賛椅子席に並んでおられた花火愛好家のご夫婦より赤川の会場で声を掛けてくださり、お土産まで頂きました。ありがとうございました。

出会いに感謝です

 

PPS:花火好きの人達に助けられながら、なんとか遠征できたことに感謝です

 

ではまたー

 

 

第35回 関門海峡花火大会

宅配便の呼び掛けで起きる筋肉痛の朝

おはようございます

 

昨日は、3年ぶりに開催された関門海峡花火大会に行ってきました。

 

今年は時間短縮となり、花火会場付近は全て有料(有料エリアの立入りのみは1000円)となっておりました。

門司港の会場で観覧したのは、かれこれ10数年前

なんかしら門司港側の花火がとても気になって、音楽花火がよく見えるらしい協賛椅子席(早割り4,000円、当日券5,000円)のチケットを早々に買っておりました。

会場に入る人数制限をするとはいえ、関門海峡花火大会は、毎年激混みだった記憶にあるので、少し早めに門司港入りをしました。

 

機材を駐車場に残し、門司港会場をロケハンがてら、門司港を散策しました。

f:id:iidakosan3:20220814112036j:image

そして、門司港レトロのトイレから出てきた正面にあった、よく当たる占いに吸い込まれていく(笑)

500円と1000円があって、1000円でお願いしました。

なにも占い師さんにワタクシの情報を言ってなく(生年月日のみ聞かれた)ても、ほんとよく当たる占いでした。

f:id:iidakosan3:20220814112116j:image

門司港の有料エリアでは、屋台も復活しており、沢山の屋台が仕込み中だった。

 

途中、休憩をする為に立ち寄った関門ミュージアムに入った途端、雨が降ってきたので、椅子に座って雨が止むのを待ちました。

土砂降りのとおりあめが過ぎると、ロケハンを再開しました。

f:id:iidakosan3:20220814115418j:image

 

f:id:iidakosan3:20220814115656j:image

協賛椅子席は見通しの良い会場と変身していたので、あらかた撮影ポイントを把握した後に駐車場まで機材を取りに行きました。

f:id:iidakosan3:20220814113216j:image

行きがけは準備中だった地元のお店のリベンジ

お目当てのソフトクリーム(220円)が美味しかった

f:id:iidakosan3:20220814113426j:image

会社のうんと年下の先輩家族も後から会場に入るらしくLINEでやり取りをしていましたが、結局会えずじまいでした。

f:id:iidakosan3:20220814114020j:image

協賛椅子席は午後5時に開放なので、少し前に並んだら既に先約が1名おられ、ワタクシは2番目に並びました。ほどなくして1番目の方の奥さまが戻ってこられた。

 

赤川の花火Tシャツ(ワタクシも色違いを持ってるw)を着てる奥さまが、とても気になり思い切って声をかけてみたところ、関西から来られたそうで全国区の花火愛好家だった。

 

午後5時の開放前になる頃には数百人くらい並んでおり、これは開放した途端に開門ダッシュするひとがワタクシを追い越して恐ろしい自由席の争奪戦が勃発するのでは?と心配になった。

 

1番目のご夫婦は、それを熟知されており、私らが走らなければ大丈夫でしょ と心強いお言葉をいただき、いざ!開門

難なくお目当ての最前列を確保する事ができ一安心しました。

f:id:iidakosan3:20220814114157j:image

2槽の台船がタグボートに曳航されて着岸した。

保安距離ギリギリの位置だ

 

花火が始まる前にフライングと思わせるかの赤い花火が下関側から上がりだした。

この花火は安倍晋三元首相の追悼花火だそうた。白菊ではなく赤い花火だったのが印象深かった。

 

関門海峡花火大会を3年ぶりに開催するまでに至る今までの道のりのアナウンスを聞いてると、胸が熱くなってきました。

 

門司港側は30分間の音楽花火

音楽花火の打上担当は、ハウステンボスや芸術花火、最近はSUGOI花火でも活躍している地元北九州のワキノアートファクトリー

 

音楽が始まり赤いトーチがチカチカし出すと、観客もそれを知ってか、どよめきや拍手が起こりました。

手に汗握る瞬間はワタクシだけではなかったようでした。

至近距離から打上される花火に観客の歓声があちこちから聞こえた。

 

同時に下関側からも花火が上がり、門司港側が終わった後も、下関側からは恒例のフェニックスと錦冠の連打から1泊置いての尺五寸2発で〆

 

今回、超久しぶりに門司港側の会場で観覧をしましたが、帰りの激混みの苦労よりも会場で見た花火の方が勝ったので、帰りの車の渋滞もぜーんぜん気にならない程でした。

また、会場で見たいと思いました。

 

自宅のPCが絶不調なので、画像の取込みができずなので、静止画のみのスマホ現像です

f:id:iidakosan3:20220814110629j:image

 

f:id:iidakosan3:20220814110642j:image

 

f:id:iidakosan3:20220814110648j:image

 

f:id:iidakosan3:20220814110733j:image

 

 

PS:帰りの道しるべプロジェクションマッピングは、激混みでも安心して目的地に行ける心遣い。しかも花火付きで癒されました(* ´ ` *)ᐝ

f:id:iidakosan3:20220814111147j:image

 

PPS:花火が終わって、年下の先輩から、花火が良すぎて泣きそうになった。花火見に行って良かった。と喜びのLINEがきた。花火は人を幸せな気持ちにさせるカンフル剤だ

 

関門海峡花火大会 最高♡

 

 

 

 

 

 

わっしょい百万夏まつりフィナーレ花火

2022.8.7
わっしょい百万夏まつり2022

わっしょい音と光のフィナーレショー

8月7日は花火の日という事で、日本各地では大きな花火大会がある中、用事を済ませ夕方より、3年ぶりに開催された
わっしょい百万夏まつりのフィナーレ花火を見に行きました。
会場に向かう途中、激しい雨が降ってきたので、何度もUターンして帰ろうかと思ったけど、向こうの空が青く見えたので、とりあえず行ってみることにしました。馬借の手前より奇跡的に雨が降っておらず、ギリギリに花火を見ることが出来ました。
保安距離の関係か特殊効果ではあるもの、周りにいた人達は、迫力ある音楽花火に見入っていました。花火が終わった後は大きな拍手があちこちから聞こえました。

 

f:id:iidakosan3:20220809002520j:image


f:id:iidakosan3:20220809002526j:image


f:id:iidakosan3:20220809002532j:image


f:id:iidakosan3:20220809002523j:image


f:id:iidakosan3:20220809002529j:image

打上担当はワキノアートファクトリーさん

桑名水郷花火大会

2022.7.30 桑名水郷花火大会
3年ぶりに開催された桑名水郷花火大会は感染対策の関係で、完全有料席、時間短縮の開催となりましたが、それでもとても素晴らしい花火を見せていただきありがとうございました。
今年は従事者として撮影させていただきました。

f:id:iidakosan3:20220809001658j:image


f:id:iidakosan3:20220809001655j:image


f:id:iidakosan3:20220809001652j:image


f:id:iidakosan3:20220809001701j:image


#桑名水郷花火大会 #武舎煙火工業 #伊那火工堀内煙火店